幸田サーキットアタック

2004年11月オープンの「幸田サーキットYRP桐山」
ここを舞台にシリーズ戦開催となる「幸田サーキットアタック」のご紹介です。


◆コントロールタワーとメインスタンド

 


コントロールタワー両脇にピットガレージを設置
タワーは、
1階:サーキット事務局
2階:サーキットカフェ
3階:ブリーフィングルーム&レース管制室となっています
   

◆ 7:00〜 7:30 受付
パドックに車両を止め、競技会の公式参加受付を行います。
受付には運転免許証を持って受付を行います。

 

◆ 7:10〜 7:40 車検・コース下見
受付を行ったら、ゼッケンを貼り車検を受けます。
車検後、コース下見を行います。コース下見は歩行にて行います。

初めて走るレイアウトかもしれません!走り方などよく検討して歩きましょう!

◆ 7:45〜 8:00 ドライバーズブリーフィング
主催者配布のブリーフィング資料に従って競技会の説明を受けます。
競技会の流れ、注意事項など聞き逃すことの無いようにしましょう。
  

◆ 8:10〜  スタート
いよいよ競技会スタートです。
ゼッケン1号車からスタートです!
慣熟走行、予選走行+1トライ・2トライの合計4本走行 します!
予選走行のベストタイムで、3つのクラスに分けられます。
(2013年より導入の新ルール!)

      
Aクラス:予選走行のベストタイムが、上位1/3程度までの選手
Bクラス:予選走行のベストタイムが、1/3〜2/3程度までの選手
Cクラス:予選走行のベストタイムが、2/3〜3/3程度までの選手

◆11:30〜  表彰式
クラスごとに表彰式を行います。
表彰クリスタル、副賞が授与されます。表彰式は参加者全員出席し、上位入賞者を祝福します。
また、じゃんけん大会や抽選会が行われることもありますよ!

    

◆11:50  大会終了
車両、パドックの片付けを行い帰路に着きます。
『サーキットカフェ』で昼食を食べて帰られる方も居ますね。

      

さぁ!幸田サーキットアタックに参加してみよう!

2006〜2009年4WDクラスチャンピオン
 代表・武田氏による

  幸田サーキット攻略法・インプレッション





Copyright 2016- ZEST Co.,LTD Allrights Reserved